スイングトレードとは

外国為替証拠金取引は、小額から行える投資の1つです。
24時間トレードができるとあって、多くの方が行っています。
しかし、初心者にとっては、どのようなトレードスタイルにするのかが問題となるでしょう。
自分のトレードスタイルは、その後の収益に大きく影響する為、慎重に決めなくてはなりません。

そして、そのトレードスタイルの1つが、ポジションを丸1日以上保有するスイングトレードです。
このトレードスタイルのメリットは、目先の値動きに振り回されずに済む点を挙げられます。
長期的に投資するので、落ち着いてトレードの判断をしていけるでしょう。
また、長期的にポジションを保有するトレードスタイルだから、副業としてもやっていけます。
1日に1回ポジションを確認する程度で良いので、本業と両立できるのです。

それから、このトレードスタイルでは、トレンドフォローとして大きな値幅を狙えます。
じっくり時間をかけてトレードをしていくことで、1回のトレードだけで大きく儲けられる可能性があるのです。
ただし、逆に大きく損をしてしまう恐れもあるので、きちんと損切り注文を出しておきましょう。
自動的に損切りをしてくれる注文を出しておけば、逆方向に動いてしまっても最小限の損失で抑えられます。